柔道整復学科の授業見学

柔道整復学科(夜間部2年生)の治療院実習にお邪魔しました。

治療院実習では学生が実践的な経験を積むため校内の教職員を中心に

問診 → 電気療法 → 温熱療法 → 手技療法 を行います。

腰の痛みや肩の痛みなど症状は様々ですが今回は足を捻挫してしまった方の対処について学生たちは熱心に学んでいました。

先生が超音波の機械について説明しており学生たちは興味深々です!!

こちらは治療院の内観になります。

 

12月15日(日)は体験入学を予定しており、このイベントでは治療院を使って学科教員による体験授業もございます。

・柔道整復師とはどんな仕事なのか?

・独立開業でどうすればできるのか?

・スポーツにも関わることはできるのか?

などの疑問がございましたら是非ご参加いただき、疑問点を解消していきましょう!

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆柔道整復学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ej

 

◆お問合せ先(首都医校入学相談室)
電話  03-3346-3000
メール nyugaku@shuto.iko.ac.jp

歯科衛生学科の授業見学

歯科衛生学科(昼間部1年生)の授業を見学させていただきました。

歯型をとるためには「印象材」という材料を使うのですが

様々な種類がある中でゴム質印象材というものを使った講義と実習を行いました。

 

 

学生たちは四苦八苦しながらも一生懸命歯型を作成しております。

 

12月15日(日)体験入学を予定しており、このイベントでは学科教員による体験授業もございます。

・実習先や実習スケジュールを詳しく知りたい

・施設、設備を見学したい

などの疑問がございましたら是非ご参加いただき、疑問点を解消していきましょう!

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆歯科衛生学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/dh

◆お問合せ先(首都医校入学相談室)
電話  03-3346-3000
メール nyugaku@shuto.iko.ac.jp

卒業生訪問(中島さん)

柔道整復学科の卒業生を訪問しました。

五反田にある「ゆうあい五反田整骨院」はもともとお父様が開業された整骨院を受け継いで勤務しております。

 

(写真の右は「高気圧酸素カプセル」利用料金は『都内最安値』とのこと!!)

 

資格取得前も柔道整復師としての職種理解はできていたものの・・・

首都医校に入学してから「外傷」についての知識を詳しく身につけることができたそうです!

 

11月17日(日)は体験入学を予定しており、このイベントでは学科教員による体験授業もございます。

・柔道整復師とはどんな仕事なのか?

・独立開業でどうすればできるのか?

・スポーツにも関わることはできるのか?

などの疑問がございましたら是非ご参加いただき、疑問点を解消していきましょう!

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆柔道整復学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ej

◆ゆうあい五反田整骨院

http://www.nbg-yuuai.com/gotanda/

 

◆お問合せ先(首都医校入学相談室)
電話  03-3346-3000
メール nyugaku@shuto.iko.ac.jp

 

アスレティックトレーナー学科の学外実習に行ってきました!

アスレティックトレーナー学科2年生の学外実習に帯同させていただきました。

種目はバスケットボール(社会人男子1部関東リーグ)です。

選手のみなさんは身長がとても高く、非常に見ごたえのある試合ばかりでした。

そんな中、首都医校のアスレティックトレーナー学科より2名の学生が本日の学外実習に参加しました。

(真ん中が教員の「越智先生」で両隣がアスレティックトレーナー学科2年生です)

選手たちがトレーナーブースに来ると学生たちもそれに動じずにしっかりとトレーナーとしての対応をします。

 

選手たちとコミュニケーションを取りながらストレッチのサポートを行い、その中で選手たちから教わることもあるとのこと!!

約20分間のストレッチを終えたら行ったことを忘れないようレポートにまとめます。

 

『スポーツが好き!!』 『スポーツにこれからも関わりたい!!』

という方は是非一度、首都医校にお越しください。

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆アスレティックトレーナー学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ha

 

◆お問合せ先(首都医校入学相談室)
電話  03-3346-3000
メール nyugaku@shuto.iko.ac.jp

卒業生訪問(津久井さん)

柔道整復学科の卒業生が開業した接骨院にお邪魔しました。

自宅を改装し、患者様に合った施術ができるよう完全予約制の接骨院です。

院長の津久井先生は埼玉県の接骨院だけでなく、都内(南青山)にも整体サロンを経営しております。

◆整心堂接骨院(埼玉県)

https://s.ekiten.jp/shop_6766700/

◆spin-off(南青山)

https://www.google.com/amp/s/s.ekiten.jp/shop_16475691.amp/

 

津久井先生は学生時代、勉強についていくのが大変だったけれども先生方のきめ細かいサポートがあって現役での合格ができたと語ってくれました。

 

11月17日(日)は体験入学を予定しており、このイベントでは学科教員による体験授業もございます。

・柔道整復師とはどんな仕事なのか?

・独立開業でどうすればできるのか?

・スポーツにも関わることはできるのか?

などの疑問がございましたら是非ご参加いただき、疑問点を解消していきましょう!

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆柔道整復学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ej

 

映画『歩けない僕らは』

●本作は、新人理学療法士が主人公の、回復期リハビリ病院が舞台の映画です。

回復期リハビリテーション病院で働く理学療法士の1日や、患者さんが入院してから退院するまでの流れを知ることができます。

11月23日(土)~11月29日(金)

新宿K’s Cinemaにて連日朝10時~上映(他全国順次)

是非ご覧ください。

 

●首都医校の理学療法学科では

卒業時、学歴・待遇面にて大卒者と同等となる「高度専門士」の学位が付与されます。(昼間部のみ)

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

 https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

11月17日(日)・・・体験入学(当日は学科教員による体験授業もございます)

他にも入試説明会や学校説明会も予定しております。

 

◆理学療法学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/tp

 

みなさまのご来校、お待ちしております。

 

業界説明会が行われました(東京都柔道整復師会)

先日、公益社団法人東京都柔道整復師会常務理事の金子茂雄先生と浜口高史先生を講師にお迎えし、業界説明会が実施されました。

【これから柔整師となる皆さんへ~公益社団法人の使命~あなたの「夢」の実現に向かって地域社会との「絆」を結び、この国の「未来」を守るため私たちは絶対にあきらめない】

というテーマのもと90分間に亘りご講演頂きました。

柔道整復師の歴史・活躍の場・接骨院で保険を取り扱うには(仕組み)・柔道整復師会の役割・・等々、最前線でご活躍されている先生から通常の授業だけでは学ぶことのできない多くのことを教わりました。

講演に出席した3年生(最高学年)は熱心に耳を傾けており、教えていただいたことを胸に刻み、3月に控えた国家試験向けて気を引き締めて頑張ってください!!

平成最後の最高学年

3年生
昨年12月中旬に全ての講義と実習を終えて、国家試験対策が始まりました。夜遅くまで校舎に残り一生懸命勉強している姿や多くの教員に質問している姿に感心ました。国家試験も終わり合格発表までは、安心できませんが本当に皆さんよく頑張りました。

ハードスケジュールな3年生、国試直後から、臨床の最前線で活躍している認定看護師や専門看護師による講演の専攻コースⅠと成人・精神・母性・老健領域を実際に見学する専攻コースⅡさらに3年間の集大成を要約する看護観が終わりました。その看護観では、多くの学生が『寄り添う看護』をテーマにしている中、講演者らは、『その人らしさ・生命観・尊ぶ・相手と考える・感謝』といったヒューマニズムに富み、多くの教員が感銘を受けました。きっとこれなら、未来の看護師を担えると確信した瞬間でもありました。

努力した、苦しかった、楽しかった(?)3年間、本当にお疲れ様でした~羽ばたけ☆

皆さんの活躍を期待しております!!

【学生インタビュー】高度専門士看護学科 2年生 北原さん

北原 星さん

出身地 : 長野県

趣味 : 映画鑑賞 、 空手

 

■看護師を目指そうと思ったきっかけは?

介護士として働いている母が家事と仕事を両立させている姿を見て、医療の仕事に対する憧れがありました。小学校6年生の時に「ナースのお仕事」をテレビで見て「看護師ってかっこいいな」と思ったのが看護師を目指そうと思ったきっかけです。

 

■首都医校を選んだ理由

たくさんあります 笑。その中でも4年制で学歴、待遇面で大卒同等の「高度専門士」の称号が取得できるところに惹かれました。また体験入学に参加した時「ここに勝る所があるのか」と思ったぐらい設備が整っています!

大学進学も考えましたが「将来、現場で活躍できる看護師になる」という夢を持っていたので専門的に学ぶことのできる首都医校を選びました。

 

■入学してからの学生生活はイメージ通りでしたか?

ほぼイメージ通りです!放課後に友達と勉強したり、息抜きで映画を見に行ったりルミネで買い物したり♪今は実習期間中でバイトに行くことができませんが、バイト先では他の学校の学生と仲良くなれて楽しいです!!

 

■首都医校の魅力は?

先生がとても親身になってくれるところです。学生と先生の距離が近いので何でも相談できます!私は勉強だけでなくプライベートの相談もしちゃってます笑

■学生寮からの通学について

学生寮から学校までは40分くらいで通いやすいです。首都医校の学生だけでなく他の学校の学生も利用しているので、一緒にご飯を食べたりテレビをみたりして友達の輪を  広げることができます。また朝ごはんと夜ご飯は寮が準備してくれるのでとても楽です。

 

■今後はどのような病院に就職したいですか?

産婦人科のある病院で考えています。初めはただ漠然と「看護師になりたい」という思いだったのですが、去年の11月に母性の授業を受けて楽しかったのをきっかけに進みたい領域が決まりました。首都医校では助産学科も入っているので内部進学制度の利用も考えています。