≪理学療法学科≫第1回 入学前準備講座を行いました

理学療法学科では、新入生が入学後の勉学及び学園生活をスムーズに始められるよう準備することを目的に、入学前準備講座を開催致しました。

今回は教官の坂井先生より「解剖学~骨の名前を覚えよう~」という講座が行われました。

人間は200種類以上の骨で構成されております。

「ここの骨はどういう形をしているのか」「名前の由来は何なのか」などを説明した後、骨模型を使って確認していきます。

在校生もお手伝いに来てくれました

このように照らし合わせていきます

在校生と話しながら90分間の講座はあっという間に終了し、合格者からは「先輩が丁寧に教えてくれて入学後が楽しみです」「初めての学ぶ分野でしたがとても分かりやすかった」などの感想が寄せられました。

首都医校では毎日校舎見学・学校案内を実施しておりますが

11月10日(土)・・・学科別説明会
11月23日(金・祝)・・・体験入学

学科の先生と直接話ができるイベントも予定しております

みなさまのご参加をお待ちしております!!

歯科衛生学科 臨床実習前のセレモニー「登院式」が行われました

「登院式」とは、学生が現場での実習に臨む前に、職業に対する意識を高め、
またその責任の重さを自覚するための儀式です

まずは学校長による「登院許可宣言」から始まります。

次に学生が臨床実習で身につけるネームプレートの授与
気持ちが引き締まりますね!!!

1年生よりお祝いの言葉が送られ・・・

登院生代表より「誓いの言葉」も述べられました

2年生のみなさん、これからまた頑張ってください!!

そして、受入れ施設の関係者の皆さま、ご協力いただく関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

<学校長による「登院許可宣言」>