先輩、ありがとう!

こんにちは。久々のブログ更新です。
後期のとある日、卒業生が夜間部の学生に講義をしに来てくれました。卒業生は社会人3年目で、現在補聴器販売店に勤めています。講義内容は、最新のオープンイヤーデジタル補聴器のフィッティングデモンストレーションでした。
在校生たちは、先輩のわかりやすい説明にわいわい盛り上がり、楽しく勉強していました。パソコンを使用して、より患者さんのニーズに合ったフィッティングができるということが、体験を通して良く理解できたようでした。
写真のとおり、イヤーモールドがとても小さく、外から見えないのが特徴のひとつです。

無題

柔道整復師国家試験

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

「第25回柔道整復師国家試験」が3月5日に行われます。

最高学年の学生たちは、
国家試験に向けて集中して勉強に励んでいます。

柔道整復師の国家試験は、
230問の4択問題で、必修問題30問と一般問題200問で構成されています。
科目数は11科目あります。
合格基準は、必修問題80%以上、一般問題60%以上の正解率で合格となります。

最高学年のみなさん、3年間の集大成として悔いのないよう頑張りましょう!