2つの国家試験と4年間の集大成

看護保健学科は4年間を通して、看護師と保健師なるための学習をします。
大学とは違い1年生の後期から保健師の科目も開講するので看護師になるための勉強と

保健師になるための勉強が同時進行です。定員20名の1クラスで4年間学び、

卒業に必要な単位を修得した学生が、2月14日(日)に看護師の国家試験、

2月16日(火)に保健師の国家試験を受けました。

ダブル受験、本当にお疲れさまでした。

3月25日(火)に結果が出るまであきらめず、祈りながら静かに待ちます。

さて、国家試験が終わったのち4年間の集大成でそれぞれの看護観をまとめ、発表会がありました。

また、認定看護師の講演や施設見学もあり学生たちは達成感に輝いていました。

キラキラしている姿に思わず感動の涙です。4年間本当によく踏ん張りました。

今は自分へのご褒美を満喫している時期だと思います。あとは卒業式ですね。

16_0307_NN_01_181216_0307_NN_02_1812

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

 

国家試験

皆さん、こんにちは!首都医校臨床工学学科の佐々木です。
2月から3月は医療系の国家試験が目白押しです。試験はいろんな意味で大変ですよね。

いくら勉強しても不安感は残るし、落ちたらどうしようという恐怖感も感じます。強烈なストレスですよね。

試験直前は睡眠を惜しんで、1時間でも多く勉強したいのは分かりますが、この時期一番重要なのは「体調管理」です。

風邪をひかないように、お腹をこわさないように。

ある学生は試験前日に活力が増すからと、生食系の食材を食べ、食中毒になったんです。

彼は国家試験の2時間前まで病院で点滴を受けていました。

でも結果はみごと合格でした。本人曰く、余分な力が抜けて、スラスラと解答できたとのことでした。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら

実習日記@終了...

みなさん,こんにちは!

ほとんどの学生はすでにⅡ段階実習も終わっているのですが
最後まで残っていた学生も無事に終了!
そんなわけで最後の振返りのために実習巡回に行ってきました。

いや~っ...
Ⅰ段階実習と合わせると200時間(25日間)にわたる相談援助実習。
きっと実習配属先が決まった6月には「まだまだ先の話...」
だなんて思っていたんだろうけど,
本当に「あっ!」という間に終わってしまった...今はそんな感じなんだろうな。

実習を終えた学生のみなさんおつかれさまでした。
実習に携わってくださった実習指導者の先生方,
そして学びの機会を与えてくださった利用者のみなさまに感謝m(_ _)m

さぁ,残すは実習報告会のみ!
報告書の作成に,報告会で伝えたい内容を整理する作業が始まります。
学生生活も残りわずかですから,悔いの残らないように頑張りましょう(^o^)

巡回報告書をまとめてホッとしている...¢(^^*)社会福祉学科 教官の有賀でした

 

実習報告会は3/8(火)12:55からを予定しています。
報告会の様子もまたUPしますのでお楽しみに(*≧▽≦)

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら