ふらふら日記@暑中お見舞い申し上げます

みなさん,こんにちは!

15日は終戦の日...
1945年8月15日からもう69回目の夏を迎えるんですよね。

社会保障の講義でも話をしていますが
福祉の歴史を学んでいくと,
戦後政策における福祉法制の整備が,
今日の「ふくし」の基盤をつくりあげていったんですよ。

そこで,復習...
福祉六法について,それぞれの空欄を埋めてみましょう(笑)

1946年 「       」法
1947年 「       」法
1949年 「       」法
1950年 「       」法
1960年 「       」法
1963年 「       」法
1964年 「       」法
(六法なのに1枠多い...なんて言わないでくださいね)

さて,暑い毎日がつづいていますが,みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
学生のみなさん...暑さにめげずがんばっていることと思いますが,
たまには息抜きも大切ですよ(^^*)
ふ~む,かき氷が...食べたいな......「氷」の旗が眩しい季節ですよね!

がんばるみなさんにエールを!...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした。
14_0813_WS_01_1712

暑中見舞い

暑い日が続いています。
学生の皆さんはどのような夏休みを過ごしていますか?

久しぶりの休暇で、
海や山にと繰り出している人も、勉学に励んでいる人も、
実家でのんびりしている人もいるでしょう。

この時期に、訓練でよくとりいれられているのが
「暑中見舞い」の葉書を書く練習です。

特に高齢者の方にとって、
葉書は、昔からなじみがあったことで一生懸命取り組んで下さいます。

イラストに花火や朝顔、カキ氷の絵があれば懐かしい思い出話に花が咲きます。

携帯電話の普及で便利さや速さを求める時代ですが
人と人とのコミュニケーションを大切にする言語聴覚士を目指す皆さんなら、
暑中見舞いの葉書に挑戦してみてはいかがでしょうか?

食事会

1年生と2年生が実習を終えて帰ってきました。

実習前は不安な表情を見せていましたが、
報告会では10日間で学んだことを堂々と発表していました。

発表を聞いている学生からの質問も多く、
この短期間でも彼らが成長していることを感じることができました。

さて、頑張ったあとに楽しみは欠かせません!

今回は食事会を開催。
学科教員全員と学生が一緒に食事を行うのは初めてですが、
写真を撮り合ったり、実習の話や夏休みの話をするなど
楽しい時間を過ごすことができました。

学生からはこんなコメントも・・・
「楽しかった!!!」
「また、こんな時間があればいいのに」

第二回開催を楽しみに、資格取得に向けてみんなで頑張りましょう!
14_0813_WA_01_1702

14_0813_WA_02_1702

14_0813_WA_03_1702

夏休み

こんにちは、視能訓練士特科教官の梅津です。

8/1~19まで夜間部の学生は夏休みで、講義がありません。
休みなく毎日学校に来ている学生も、気が緩みがちになりますが
各教官から夏休みの課題がたくさん出ているので、
計画的に勉強してほしいですね。

特に2年生は、「受験生」です。
後悔しないためにも遊び過ぎないようにしましょう!

アスレティックトレーナー学科とのチーム医療

理学療法学科教官の福田です。

今回はアスレティックトレーナー学科との
チーム医療授業(他学科とのコラボレーション授業)
についてご紹介します。

アスレティックトレーナーは理学療法士と異なり
更新のある民間資格であるため、高い技術レベルの維持が必要となります。

今回のチーム医療ではテーピングの実技を学びました。

理学療法士が病院でテーピングを行うのに対し、
アスレティックトレーナーはスポーツ現場でテーピングを行うため、
素早い判断と即効性がより求められます。

テーピングという同じ手技に対しても
理学療法士とアスレティックトレーナーでは異なる考え方により実施するため、
異なる考え方・方法に触れることは貴重な経験になります。

140516_1317

140516_1318

有意義な夏休みになっていますか? ~その1~

夏休み、皆さんはどのように過ごしていますか。

課題は、終わりましたか?

思い出してください・・・。夏休み直前のことを・・・。

14_0813_TO_01_1712

昼間部3年生は、いつも実習で使っている実習室の大掃除をしましたね。

14_0813_TO_02_1712

夏が終わると、いよいよ評価実習が近づいてきます。
夏休みが終わったら、みんなで掃除をしたこの演習室を使って、
実習前の練習をしっかり行ってくださいね。

14_0813_TO_03_1712

夏休みに、エネルギーをしっかりためて、後期の授業と実習に臨んでください。
学校で、また会いましょう!

教官 岩本

看護学生の夏休み

首都医校の看護学生は夏休みに何をしているのでしょうか?

1年生の夏休みは9月上旬の定期試験の勉強に使います。
2年生の夏休みは休み明けの基礎看護学実習Ⅱの準備に使います。
3年生の夏休みは・・・?

・・・普段は実習で勉強できないぶん、
たっぷりと国家試験の勉強をすることになります。
夏を制する者は受験を制す! 頑張れ3年生!

結局、夏休みは勉強するための期間なんですね。
(要領よく皆遊んでいるようですが・・・)

長期休暇

夏休みどう過ごしていますか?

「宿題を終わらせ後半遊ぶぞ!!」っていう人もいれば
「宿題そろそろ始めないとなぁ」っていう人もいると思います。

長期休暇は学生の特権ですね。
社会人になると学生時代のような長期休暇はほとんどなくなります。
時間を何に使おうかなぁと悩むことはあまりなくなってしまいます。

せっかくの休みを有効に使うためには、やはり計画です。
目標を持って取り組めば振り返ったときに充実した日々だったと思えるし、
無計画にただ時間が流れれば何も残らないという結果になってしまいます。

夏休み後半今からでも間に合います。
何らかの目標を達成できるように計画を立ててみましょう。

私の夏休みの計画は富士山に登って、
海に行って、バーベキューして、温泉旅行して、
ビアガーデン行って・・・・・遊びます。

人生の中できっと数えるほどしかない長期休暇を満喫してください。

柔道整復学の教科書

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

今回は、夏休み期間中のため、学生の様子をお伝えできないので
柔道整復学科で使用している教科書を紹介していきたいと思います。

柔道整復師を目指すにあたり、最も重要な科目となるのが
「柔道整復学」です!

柔道整復学の教科書は、理論編と実技編に分かれており
理論編には、ケガの原因や症状、治療法などが
身体の場所ごとに細かく解説されています。

毎年3月に行われる国家試験では、230問中
柔道整復理論は、約60問の出題があるため
3年間、手放すことのできないとても大切な教科書となります。

次回は、実技編を紹介します。

PT360001

PT360001

PT360001

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは。
夏も真っ盛りですが、みなさんはどのように過ごしていますか。

東京の夏は、気温が高いことに加えて、湿度も高く、
またアスファルトの反射熱やエアコンの室外機から出てくる温風などで、
天気予報で出されている気温よりも、さらに暑く感じますね。

夏休みはあっという間に終わってしまいますから、
熱中症にならないよう体調に気をつけながら、
勉強や遊びなど、充実した夏を過ごして、
実りの秋を迎えられるようにしたいですね。