首都医校2014年度理学療法学科オリエンテーション

理学療法学科・教官の福田崇です。

2014年度首都医校入学式と前後して各学年でオリエンテーションが行われました。

新入生は入学式に続き、学科教官からの自己紹介とこれから過ごす4年間に向けての励ましが述べられました。

新入生だけでなく2・3・4年生も新しい学年を迎えることで心機一転理学療法士への道をしっかり踏み出してほしいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

首都医校2014年度入学式

理学療法学科・教官の福田崇です。

2014年度の首都医校入学式が4月7日に行われました。

入学式は入学者のために行われるというのが一般的ですが、18歳以上の入学者にとって,自分自身ではなく両親等の今までお世話になった方々に感謝するものだと個人的には思います。

来年度入学を考えている方,既に在校生で数年後に卒業を迎える方,ぜひ恥ずかしがらずに両親等と一緒に参加してほしいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

理学療法学科の実習指導者会議

理学療法学科ブログ編集者の福田崇です。

首都医校理学療法学科では2年生に1週間の見学実習,3年生に4週間の評価実習,4年生に8週間の臨床実習を2回行っています。

実習を受けていただく臨床現場の理学療法士皆様にとっても新人理学療法士の育成という大きな機会になりますので,参加可能な実習受入施設の方々に対して当校からの十分な説明と学生の紹介をする必要があり,このような実習指導者会議が行われます。

まだ設立して新しい首都医校では2014年の実習者会議が2回目の開催となり,会場の都合などから臨床実習受入施設のみとなっています(評価実習受入施設も対象にすべく努力中です)。

実習施設の理学療法士にもご協力いただき,今年も社会に大きな貢献のできる理学療法士を一人でも育てるべく努力する日々が始まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

理学療法学科の謝恩会

理学療法学科ブログ・教官の福田崇です。

これまで首都医校の卒業式、理学療法学科内の卒業式について記しましたが、その夜は学生主催の謝恩会が行われました。

謝恩会とは感謝の気持ちを表すための会ですので楽しい会というだけでなく、この場に臨む教官としては、学生が感謝するに値する4年間を学生に提供できたかという自問をさせられる場でもあります。

実際は「教えることは教わること」という言葉があるように、私たち教官にとっても学生の存在と卒業という事実そのものに感謝の気持ちで一杯になります(参加者の教官談)。

そして、次の謝恩会も胸をはって臨めるよう、また一年励みたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

理学療法学科の卒業式

 理学療法学科・教官の福田崇です。

 前回首都医校の卒業式について記しましたが、その後理学療法学科での卒業式も行われました。

 学科の卒業式では一人一人に卒業証書を手渡し、各教官からの贈る言葉を述べるという内容です。

 担任などで長く学生と接してきた教官にとってこの日は笑いあり涙ありの日となりました。

春分を過ぎて

TP01理学療法学科・教官の福田崇です。

三月の4週目にはいり、日増しに暖かになってきました。

理学療法学科では年度末の対応と新年度の準備で大忙し。
特に新年度の準備では、学生にとってさらにわかりやすく、さらに役立つ授業ができるよう、最後の詰めを行っている最中です!

今回は来年度の仕事準備に勤しむ教官のお手元を激写しました。

2013年度首都医校卒業式

TP02理学療法学科・教官の福田崇です。

3月27日(木)はあいにくの雨ながらも首都医校の卒業式が渋谷公会堂で行われました。

29学科昼間部、夜間部とあるので大きな会場での式となりました。

皆さん卒業おめでとうございます!

春休みという名の準備期間

理学療法学科・教官の福田崇です。

理学療法学科では春休みを迎えようとしています。
次の学年への大事な準備期間です。

特に新4年生になる3年生は、臨床実習に備え3年間学んだことの総復習ができる最後の期間にもなります。

我々教官を含め有意義な3月の過ごし方をして新年度に備えたいですね。

首都医校理学療法学科の4年間

首都医校 理学療法学科・教官の福田崇です。

先月2月23日(日)は理学療法士の国家試験があり,現4年生が受験しました。
4年生は来る3月27日(木)に卒業式,3月31日(月)に国家試験の発表となります。

首都医校 理学療法学科は昼間部・夜間部ともに4年間の学生生活を送ります。
国家試験は4年間の集大成でもあり,これから歩む理学療法士のスタートラインにもなります。

卒業式も4年間の区切りのイベントですが国家試験に通る瞬間こそ学生生活の卒業だといえます。
その意味で4年生の心待ちにする日々です。