スキルアップに向けて『学学連携』のご案内

こちらの写真は過去に掲載させていただいた「ブルーインパルスとコクーンタワー」の写真になります

 

学学連携”(がくがくれんけい)

 

あまり聞きなれない言葉ではありますが、首都医校が入っているコクーンタワーの中には

 

東京モード学園 ・ ・ ・ ファッション、ヘアメイクなど

HAL東京 ・ ・ ・ CG映像、ミュージックなど

 

このようにジャンルの異なる専門学校も入っているので、これらの学校で教えられている科目と首都医校で学んでいる知識を組み合わせ、応用力を養っていくための学びを学学連携と呼んでおります。

 

こちらは「在校生向け」の科目となっているため、学生以外の方は受講することができませんが学学連携の科目をご紹介させていただきたいと思います。

 

<東京モード学園 開講講座>

 

 

 

<HAL東京 開講講座>

 

 

 

<首都医校 開講講座>←首都医校の学生も受講できます

 

 

 

見るだけでなんだかワクワクしてきますね♪

 

このような学びができるのも首都医校ならでは!!!

 

以上、学学連携のご紹介でした。

 

※本講座は「19:00~21:00 全8回」となります。

9/5(土)テレビ朝日「MOTTO!!」に本学校長の宮下が出演します。

9/5(土)放送のテレビ朝日「MOTTO!!」で、首都医校が紹介されます。

番組では宮下校長とテレビ朝日の武内絵美アナウンサーが対談し、

救急から看護、リハビリ、福祉分野が連携する

「チーム医療教育」

各職種に特化した高度な専門知識を学べる

「専攻制教育」について語ります。

 

 

ぜひご覧ください。

——————————————-

▼番組名

テレビ朝日「MOTTO!!」

▼放送日

9/5(土)11:43~11:45

▼放送局

テレビ朝日 ※関東エリア(1都6県)

——————————————-

※番組内容・放送日時は変更になる場合があります。

 

新宿の「お勤め先安否情報」発信地・防災拠点に、コクーンタワーが選ばれました。

首都医校 総合校舎コクーンタワーはニッポン放送が指定する「お勤め先安否情報」の発信地・新宿の防災拠点に選ばれました。震度5強以上の地震が発生した場合、コクーンタワー施設内を新宿地区における安否の情報受付対応、およびニッポン放送の放送拠点となります。

 

■「お勤め先安否情報」について

「ビル単位で安否情報を伝えてもらう」取組みとして、新宿地区で地震に襲われ甚大な被害が生じた際に、ビル管理者が在勤者の安否を確認しニッポン放送に連絡すると、ラジオ放送内で情報が放送されます。

■校舎の安全性

校舎の構造は地震や台風等の災害時の検証を行い、安全性を確保した構造計画として、 国土交通大臣の認定を取得し、災害時に防災拠点としても機能できるグレードの建物としています。 また、防災および耐火性能についても、従来の基準だけでなく構造計画と同様に安全性を検証し、 国土交通大臣の認定を得ています。また、万一に備えて、AED(自動体外式除細動器)を設置。 教職員は救命訓練、避難訓練、消防訓練などを受け、安全にも万全を期しています。

新任教員のご紹介:作業療法学科

2020年4月から、首都医校作業療法学科に新しい先生が入られました。

仏教学部の大学をご卒業され、その後、お寺にて修業のご経験が!

そしてご縁があり作業療法士の道へ・・

菊池先生のご紹介です。

 

≪医療4年制学部 作業療法学科≫

 

菊池 大典(キクチ ヒロノリ)先生

 

●作業療法士歴 

13年目

 

●首都医校の前は、どちらで働いていらしたのですか?今までの職歴を教えてください。

東京警察病院 及び 西東京警察病院

イムスグループ西八王子病院

ジョブファインド株式会社 さわやか訪問看護リハビリステーション 及び

さわやかデイサービス

 

●作業療法士になろうと思ったきっかけをお聞かせ下さい。

禅寺での修行を通じて、「自分らしく生きること」の大切さを実感しました。

対人援助職を志す中で、作業療法士の作業を用いて治療する手法が、

僧侶が行いを修める行為に通じていると感じたからです。

 

●菊池先生から見た、首都医校作業療法学科の魅力は?

本や論文の執筆、外部研修会の講師、学会の大会長、認定作業療法士など、

紹介しきれない程の実績があります。

また、各教員の職務経歴はバラエティに富んでいることから、

様々な専門領域に対する教育が可能です。

 

●作業療法士を目指す方へメッセージを!

世の中は常に変化していきますが、作業療法士はその変化に対応し、専門性を発揮できる職業です。

人が生活を営む限り、そこには作業療法の必要性が存在し続けるはずです。

後進の皆さんが、リハビリテーションのみならず、ヘルスプロモーションを推進できる作業療法士となるよう、精一杯サポート致します。

首都医校で一緒に勉強しましょう!

 

 

作業療法士とはどのような仕事?

作業療法士はどのような人が向いているの?

もっと詳しく知りたいなぁ、、

ご興味のある方は、

是非、首都医校にご来校ください!

 

■作業療法学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/to

 

■体験入学

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/21097

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

体験入学レポート

6月28日(日)に体験入学を実施しました。

 

こちらの様子をお伝えさせていただきます。

 

この日はあいにくの雨でしたが、首都医校は新宿駅から地下通路で直結しており、学生がご案内いたします。

 

学科教員による体験授業は大変盛り上がり、看護学科では”妊婦体験”を行いました。

 

柔道整復学科では学生と一緒に”ギブスカッター”や”角度計”など、様々な道具を体験しました。

 

次回の体験入学は7月18日(土)です。

 

新しい体験メニューも準備しておりますので一度参加されたことのある方も、初めての方も首都医校の体験授業を受けてみてはいかがでしょうか。

 

ご参加お待ちしております。

 

◆体験入学の予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

非接触型温度測定器の導入

本日、コクーンタワーに『非接触型温度測定器』設置しました。

 

画面に顔を近づけると瞬時に体温を測定できる「顔認識型」の機械です。

 

 

首都医校では6月28日(土)オープンキャンパスを開催します。

当日は”フロア消毒””座席の間隔を空ける””各所に消毒アルコールの設置”等、

感染症予防対策を実施します。

 

また、来校が不安の方のためにオンラインでの学校説明会も行っております。

 

『来校型』『オンライン型』ともにみなさまのご参加お待ちしております

 

■体験入学・オンライン相談会の予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

■お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

「全国進学相談会」実施のお知らせ(5月)

首都医校では2021年4月入学希望者の

高校既卒者・社会人のAO入試エントリーが始まりました。

(高校3年生は6月1日より受付を開始します。)

 

5月~9月にかけて全国の都市で「進学相談会」を開催予定です。

ここでは入学相談室の担当者が「学校のこと」「学科について」

「学費・住まいのご相談」「入試対策」など直接質問にお答えします!

※感染症対策より当日はスタッフもマスク着用し、アルコール消毒液も準備します。

 

◆5月の実施予定はコチラ

 

5月31日(日)

・仙台・・・仙台青葉カルチャーセンター603

10:00~/11:00~/13:00~

14:00~/15:00~/16:00~

 

・郡山・・・郡山商工会議所 6-1会議室A・B

10:00~/11:00~/13:00~

14:00~/15:00~/16:00~

 

◆全国進学相談会のご予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/5173

 

 

ひとり1人の疑問に応えます!

ご家族やお友達とご一緒の参加も大歓迎です!!

 

当日みなさんにお会いできること、楽しみにしております!

 

 

★申込み/問合せ
学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

首都医校CMソング「リョウメンシダ 」リリース配信!!

#首都医校 TVCM楽曲である #竹原ピストル さんの新曲「 #リョウメンシダ 」が、リリース配信されました

新曲の公式YouTube映像には、首都医校の学生が登場しています!こちらも合わせてチェックしてください!!

 

◆リョウメンシダ(公式YouTube映像)

https://youtu.be/6RzRbDktPQQ

 

#医療 #看護 #歯科 #リハビリ #東洋医学 #福祉 #スポーツ

来校不要!オンライン実施のAO入試、エントリー受付開始!

本学では社会人・高等学校既卒者は5月7日(木)から、高等学校卒業見込者は6月1日(月)からAO入試エントリーを受付開始しますが、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の影響に伴い、 同感染症に関する所轄官庁の方針が発表されるまでは来校を伴うAO入試を実施せず、 インターネット環境を利用したAO入試を実施します。

■AO入試に関する詳細はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/enter/ao

 

入学希望者の意欲に応えるために、来校によるAO入試同様に、オンラインで目指す職種・分野へ適性を確認する体制を整えました。エントリー希望者は入学相談室まで連絡ください。

AO入試に関する説明や相談は、オンラインで実施していますので、参加ください。

■オンライン相談はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply?tag[]=2337

 

なお、インターネット環境が整わない、オンラインでの操作方法に不安があるという入学希望者は入学相談室に連絡ください。

 

 

≪学費サポート制度について≫

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生計維持者の家計急変など経済的な不安を抱えている場合は、高等教育修学支援新制度をはじめ、様々なサポートがありますので入学相談室まで相談ください。

 

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

2020年度前期の授業について 遠隔授業の本格稼働に関するお知らせ

学生・保証人(保護者)の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言を受け、誰もが経験したことがない不安な日々が続いています。

 

本学では学生の感染リスク軽減を第一に考え、通学を伴う授業再開を5月7日(木)に設定し、教育体制を整備してきましたが、現在でも同感染症収束の見通しが立たない状況にあるため、5月7日(木)からも所轄官庁の方針が出るまで通学を伴う授業を見送り、インターネット環境等を利用した遠隔授業(オンライン授業)を、5月11日(月)から本格稼働することとしました。

 

現在グループ校の通信制大学「東京通信大学」のノウハウも活かし、本格稼働に向け全教職員を総動員し、専門家も交えながら必要な教育体制の構築やインフラ整備等に注力しているので安心ください。遠隔授業の詳細は学生専用サイトやメール、発信文書等で連絡します。

 

1日も早く学生の皆さんと対面で授業できるようになることを祈っていますので、その日に備え、不要不急の外出を控えた上で、健康管理に努めてください。

 

なお、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生計維持者の家計急変など経済的な不安を抱えている場合は、高等教育修学支援新制度をはじめ、様々なサポートがありますので担任まで相談ください。