消防職員になるために・・・

救急救命学科では国家試験の合格だけでなく、消防職員を目指すため、公務員試験対策にも注力しております。

 

公務員試験に特化した「外部講師」をお招きし“出題の傾向に沿った授業”“面接対策“等の授業も行っております。

 

 

3年生だけでなく、2年生も同じ授業が受けられるので次年度に向けた準備をすることができます。

 

試験対策だけではなく“現場で活躍できる即戦力”の救急救命士を育成するため、後日「実技授業」の様子をお届けしたいと思います。

 

 

■救急救命学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ce

 

■オンライン相談の予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

新生児蘇生法(NCPR)Bコース講習を行いました

8月1日(土)に看護学生を対象として

新生児蘇生法(NCPR)Bコースの講習を行いました。

Bコースは看護学生が取得できる資格です。

全国で看護学生に対してこの講習会を実施しているのは、

大学で2校、専門学校では首都医校が初めてです

 

小児看護学や母性看護学、急性期に興味をもった学生や、

助産師を目指している学生が参加しました。

 

午前中に4年生5名、午後に3年生8名が参加し、

子宮内で低酸素状態となり苦しい状態で生まれてきた児に対して、

人工呼吸胸骨圧迫、また蘇生後のケアの方法を講義、

シュミレーションで学びました。

 

合格ラインは8割以上という難しい試験ですが、

学生たちはしっかり事前学習し講習会に臨んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首都医校には4つの看護師養成課程と助産師学科があります。

 

・看護師養成課程の違いについて

・助産師学科について

・実践的な教育について

 

気になる点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

 

●高度専門士看護学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ne

●高度看護保健学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nq

●実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(3年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nrns

●助産師学科 : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nj

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

ふらふら日記@施設見学のご報告

みなさん,こんにちは!

社会福祉学科 教官の有賀(あるが)です。

今日は新宿区立障害者福祉センター

見学に出かけたお話を...

梅雨明けが待ち遠しい7月28日,

社会福祉学科学生と

施設見学に出かけてきました。

 

例年,4月,5月にいくつかの施設を

見学させていただいているのですが...
今年度はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)

対策のために行えず...

入学後初めての施設見学となりました

 

学校を出発する前に参加者全員が検温を実施し,

マスク着用に入館時の手指の消毒,

説明を聴く時にも間隔をあけて着席と

感染予防対策はぬかりなく

 

副館長の小野寺先生から事業概要についての

説明があった後にグループに分かれて

館内の見学・説明を受けましたφ(..*)メモメモ

参加した学生には「ウィズコロナ」の福祉現場がどう映ったのかな?

 

感染予防・感染拡大防止の取り組みでお忙しい中,

貴重なお時間を提供してくださった小野寺先生,

利用者,職員のみなさまに感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

学びの一つひとつがたくさんの人の支えの上に

成り立っていますね

一人ひとりの学生が,学びと実践と多くの人との

交流を重ねることでよりよい福祉人になることを期待しています。

夢が膨らむ...¢(^^*)

社会福祉学科の有賀でした。

新任教員のご紹介:作業療法学科

2020年4月から、首都医校作業療法学科に新しい先生が入られました。

仏教学部の大学をご卒業され、その後、お寺にて修業のご経験が!

そしてご縁があり作業療法士の道へ・・

菊池先生のご紹介です。

 

≪医療4年制学部 作業療法学科≫

 

菊池 大典(キクチ ヒロノリ)先生

 

●作業療法士歴 

13年目

 

●首都医校の前は、どちらで働いていらしたのですか?今までの職歴を教えてください。

東京警察病院 及び 西東京警察病院

イムスグループ西八王子病院

ジョブファインド株式会社 さわやか訪問看護リハビリステーション 及び

さわやかデイサービス

 

●作業療法士になろうと思ったきっかけをお聞かせ下さい。

禅寺での修行を通じて、「自分らしく生きること」の大切さを実感しました。

対人援助職を志す中で、作業療法士の作業を用いて治療する手法が、

僧侶が行いを修める行為に通じていると感じたからです。

 

●菊池先生から見た、首都医校作業療法学科の魅力は?

本や論文の執筆、外部研修会の講師、学会の大会長、認定作業療法士など、

紹介しきれない程の実績があります。

また、各教員の職務経歴はバラエティに富んでいることから、

様々な専門領域に対する教育が可能です。

 

●作業療法士を目指す方へメッセージを!

世の中は常に変化していきますが、作業療法士はその変化に対応し、専門性を発揮できる職業です。

人が生活を営む限り、そこには作業療法の必要性が存在し続けるはずです。

後進の皆さんが、リハビリテーションのみならず、ヘルスプロモーションを推進できる作業療法士となるよう、精一杯サポート致します。

首都医校で一緒に勉強しましょう!

 

 

作業療法士とはどのような仕事?

作業療法士はどのような人が向いているの?

もっと詳しく知りたいなぁ、、

ご興味のある方は、

是非、首都医校にご来校ください!

 

■作業療法学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/to

 

■体験入学

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/21097

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

歯科衛生士の必須アイテム

歯科衛生士が毎日使用する器具の中に

歯科用ミラー(デンタルミラー)という物があります。

デンタルミラーは患者さんの口腔内を観察する際に

必ず使う必須アイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、学生が実際にマネキンを患者さんとして、

口腔内をデンタルミラーで投影し、

歯周ポケットの深さを測っているものです。

歯周ポケットの深さが分かると

健康な歯肉かどうかを判断することができます。

 

 

 

 

 

 

先日の体験入学ではデンタルミラーを使用して

・正しく線を記入する

・正しく数値を読み取る

この2つの体験を行いました。

 

歯科衛生士の必須アイテムに興味がわいた方は

ぜひ体験入学にいらしてください。

お待ちしております。

 

■歯科衛生学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/dh

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

 

 

柔道整復師が使う包帯の名前には、幅(サイズ)による法則がある??

↑ ↑ ↑

突然ですが、上の包帯は『3裂包帯』と言います。

 

 

 

 

なんで3裂というのでしょうか???

(ヒント : 下の写真を見て想像してみてください)

↓ ↓ ↓

 

 

 

ピンと来た人もいますかね・・・

 

 

 

包帯はもともと一反(さらし:お祭りなどでお腹に巻いたりする)を裂いて使っていました。

そのため包帯はさらしを半分に裂いた幅のものを2裂包帯、3分割した幅のものを3裂包帯と呼びます。

 

 

このように2裂包帯、3裂包帯、4裂包帯、5裂包帯、6裂包帯、8裂包帯の幅の包帯があります。

 

8裂包帯は指

6裂包帯は手首や足首

5裂包帯は足首や肘

4裂包帯は肘

3裂包帯は膝や肩等       を巻く際に使ったりします。

 

 

ブログを見てくれた人は、これで包帯の名前の法則はわかりましたね。

 

整形外科や整骨院で「3裂包帯」などと聞こえてきたら、一反を3分割した包帯だな!!っと首都医校のブログを思い出してみてくださいね。

 

首都医校柔道整復学科は「現場に出て差がつく」柔道整復師になれるよう教育を行っております。

 

・どのような先生がいるのか

・どういう授業をしているのか

・柔道整復師はどんな仕事なのか

 

などの疑問がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

 

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

 

■柔道整復学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ej

 

現在、AO入試を実施しておりますがコロナウイルス感染拡大の影響よりオンラインでのAO入試を実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

 

助産師学科 内部進学説明会

先日、看護学部生向けに助産師学科(1年制)の

「内部進学説明会」が開催されました。

 

 

内容は「助産師の職種理解」「助産師学科の1年間の流れ」

そして「選考方法」についてです。

 

 

助産師学科 渡邊教員より1年間のカリキュラムや

授業の様子について説明がありました。

 

首都医校は4つの看護師養成課程と助産師学科を有し

『内部進学制度』がある点が特徴です。

 

・内部進学制度とは

・看護師養成課程の違いについて

・助産師学科について など

 

気になる点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

 

●助産師学科 : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nj

 

<4つの看護師養成課程>

●高度専門士看護学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ne

●高度看護保健学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nq

●実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(3年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nrns

 

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

ストレスとお酒

皆さんこんにちは。

 

さて、もうすぐ梅雨明け、本格的な夏がやってきます。

ビールがおいしい季節ですね

 

今年は新型コロナウィルスの影響で、

家飲みやオンラインでの飲み会も流行っています。

「酒は百薬の長」それとも「百害あって一利なし」、あなたはどう思いますか?

 

何でもそうですが「適度」が大切、これって意外に難しいことですよね。

 

厚生労働省は「健康日本21」の中で

節度ある適度な飲酒として、1日平均純アルコールで20g程度である。」

としています。

 

「純アルコールで20g」???

これはビールなら中ビン1本、日本酒なら1合、

ウィスキーの水割りならダブル1杯だそうです。

 

ストレスの多い現代社会、お酒でストレス発散という方も多いのではないでしょうか?

でも飲み過ぎはやはり、身体やこころに害を与えます。

 

同じく厚生労働省の発表では、

アルコール依存症に繋がるリスクの高い飲酒者は全国で約1,000万人

アルコール依存症生涯経験者100万人に及びます。

 

家族を巻き込んだり、人生を棒に振ってしまった患者さんを

精神保健福祉士としてたくさん見てきました。

たくさんの支援もしてきました。

 

アルコール依存症は精神障害に位置付けられています。

精神保健福祉士はアルコール関連問題に対応するため、

医療機関や地域で積極的に支援を展開しています。

 

◆精神保健福祉士学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/wp

 

◆体験入学や学科説明会で詳しく話を聞いてみたい方

お申し込みはコチラ⇒https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

学費や入試についてもご説明いたします。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

 

体験入学レポート

6月28日(日)に体験入学を実施しました。

 

こちらの様子をお伝えさせていただきます。

 

この日はあいにくの雨でしたが、首都医校は新宿駅から地下通路で直結しており、学生がご案内いたします。

 

学科教員による体験授業は大変盛り上がり、看護学科では”妊婦体験”を行いました。

 

柔道整復学科では学生と一緒に”ギブスカッター”や”角度計”など、様々な道具を体験しました。

 

次回の体験入学は7月18日(土)です。

 

新しい体験メニューも準備しておりますので一度参加されたことのある方も、初めての方も首都医校の体験授業を受けてみてはいかがでしょうか。

 

ご参加お待ちしております。

 

◆体験入学の予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp

臨床工学学科 卒業生紹介

臨床工学学科の卒業生を紹介させていただきます。

 

柏原綾香さん(臨床工学技士)

 

彼女は臨床工学学科を卒業し、総合病院にて”透析業務”や”心臓カテーテル検査””治療やペースメーカ植込み術”に携わっていました。

 

現在はなんと、首都医校の教員として学生たちに”透析”や”機械の仕組み”などを教えております

 

 

 

今回はそんな柏原先生にインタビューさせていただきました

 

・首都医校に入学しようと思った理由を教えてください。

首都医校への入学を決めた理由としては大きく2つあります。1つ目は学校の保証制度です。「国家資格合格保証制度」「完全就職保証制度」「生涯バックアップシステム」といった国家試験や就職に対して学校が徹底的にサポートをしてくれる心強さはとても魅力的でした。また卒業後に転職や再就職をする場合にも、学校側のフォローがあるのはとても頼もしいことだと思います。

2つ目の理由は通学の利便性です。新宿駅西口から徒歩3分、地下道で直結しており雨が降っても濡れることなく登校できます。また新宿駅は多くの路線が使用できる駅で、特に小田急線や京王線の沿線は他大学の学生も多く住んでおり一人暮らしをするにはちょうど良いと思います。乗り換えなしで通学できることは魅力の一つであると思います。

 

・勉強に苦労した箇所をどのように克服しましたか?

分からないことはその場で解決する”ということを心がけていました。授業中に解決できなかったことはその日のうちに教務室へ行き先生に教わり解決してから帰るようにしていました。復習をしていてわからないところがでてきたら、翌朝先生に聞きに行っていました。どうしても覚えなければいけない用語や公式は、英語の単語帳のようにしたりひたすら紙に書いたりして覚えました。

 

それでは最後に柏原先生よりメッセージをいただいております。

こちらをご覧ください ↓ ↓ ↓

 

首都医校では7月18日(土)7月25日(土)体験入学を予定しております。

 

・どのようなカリキュラムなのか

・医療と工学の勉強は難しくないか

 

など、不安な点を教員に直接聞いて解消しましょう!!

みなさまのご参加、お待ちしております!

 

◆体験入学の予約はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/21097

 

◆臨床工学学科(4年制:卒業時『高度専門士』付与)

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/cm

◆臨床工学技士特科(1年制)

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/cz

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp