夏休みを制する者は国試を制する!

みなさんこんにちは

精神保健福祉士学科は、前期のカリキュラムを修了し夏休みに突入しました。4月に入学して高い志のもと、勉学に励んできた甲斐あって、前期科目の単位を落とすことなく夏休みを迎えることができました。

本来であれば、3週間に及ぶ夏休みを満喫したいところだと思いますが、最後のホームルームでは「夏休みを制する者は国試を制する!」としっかり担任からプレッシャーをかけられていました(笑)。巷ではコロナ禍における東京オリンピック2020が開催され、日本のアスリートにも多くの活躍が期待されています。開催されるかどうか不透明な中、またオリンピック開催については中止すべきとの声も多く聞かれた中、アスリート達は、不安と戸惑いを抱えながらこの日のために、血の出るような練習を積み上げてきたことと思います。

テレビの前でメダル争いに声援を送るだけではなく、この舞台に立つまでの苦闘と葛藤をアスリートの汗と涙から感じ取ってもらえたらと思います。

学生にとっても、この夏休みは国試合格へ向けて、計画的に勉強に取り組んでほしいと思います。遊びたい、ゆっくりしたい、そうした葛藤の中で勉強へと一歩を踏み出すことが、国試合格、そして大きな成長への力になっていくと信じています。

体調管理をした上で、勉強、時にはリフレッシュ、入学当時の志やモチベーションを改めて振り返り、夏休み明けには一回り大きくなった学生に再会できることを楽しみにしています

ガンバレ日本! ガンバレ学生!

 

精神保健福祉士学科 深須 利幸

◆精神保健福祉士学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/wp

来校での入学相談会のほか、オンラインでの相談会も実施しております。

◆イベント・入学相談のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 豊田/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp