鍼灸学科 専攻教育 *…美容鍼…*

2月28日 本年度のはり師・きゅう師 国家試験も無事に終わり、ホッとしたのも束の間3年生は「専攻教育」として‘美容鍼‘を勉強しました。
参加者は6名。担当講師は大高ちがや先生。アシスタントとして福井先生がサポートしました。

まず美容外科などで受けられる施術(ボトックス、ヒアルロン酸など)について、美容鍼と何が違うのか、
それぞれのメリットやデメリットを座学で学び、デモンストレーションが
第1回の講義内容、第2回目は学生さんがそれぞれのペアで一通りの流れを実践しました。

お顔に鍼をすればどうにかなるというものではありません。
お顔の気になる点などしっかりと問診を行い、お顔のパーツの左右差、お体のバランスが崩れていないかをチェック、
鍼の前に全身をリラックスしていただいてから患者さまの大切なお顔に鍼を刺せていただきます。

実際に身体を整えて、鍼をお顔にすると張りが出て、肌のくすみがパッと明るくなります。
男性陣もキリッと目元が整って、いつもに増してイケメンになりました。

 

◆鍼灸学科 https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ea

 

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp