国際看護演習 高度専門士看護学科

新型コロナ感染症拡大により米国での研修受講をオンラインを使って実施いたしました。

2日間にわたる演習の様子をぜひご覧ください。

●1日目

恒例の号令から始まり

 

Moorpark collegeとの学生交流会がスタート

アメリカの学生の実習の様子・ボランティアについてなどお話いただきました。

また、学生同士の質問タイムではお互いが気になることを質問

今まで聞いたことがないアメリカの看護学生の様子には学生・教官ともに興味深々です。

更にはThe Sequoiasにて看護師として働かれているディビット・オータさんの貴重なお話を

うかがっております。

サンフランシスコの雰囲気や働かれているお仕事内容など、日本との規模の違いには驚く学生も多くおりました。

 

●2日目

 

Jacqueline Fawcett先生に講義をいただきました。

看護学の知識と性質と構造に焦点を当てたメタ理論的研究で最も知らえれています。

Nursologyについて実際のケースを元にケーススタディの講義は学生も教官も全集中。

 

さらにはJacqueline先生の教え子であるDr. Dianeと Charles Drew Universityの学生からも

追加講義もいただいております

 

質問タイムでは学生から各先生の教えがどう役立ったかも教えてもらいました。

 

2日間アメリカとの演習の時間は学生にとっても教官にとっても大きな刺激になりました

いつか直接会える日をお互いの楽しみに

 

【国際看護演習の様子は首都医校のHPにも掲載中】

https://www.iko.ac.jp/tokyo/topics/29757

◆高度専門士看護学科 https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ne

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp