助産学科 特別講義

こんにちは

先日行われました 助産学科 特別講義についてご紹介です。

『産科にパラダイムシフトを起こし、子どもの未来が変わる骨盤ケアと
骨盤ケアの実際について』

 

みひかるサロン&助産院 池田 匠美先生にご高話いただきました

 

先生からは

○赤ちゃんがお母さんのお腹の中でどういう体制になっているのがいいのか

○日常動作での骨盤ゆるみの整え方

○赤ちゃんを泣きやませる抱っこの仕方  などを

ご指導いただいております。

 

 

普段から座り方を変えるだけでも骨盤をゆがめずにいられます。
きれいな姿勢を保つことで、骨盤ケアにつながります。

赤ちゃんにとってお母さんの体は家、子宮はお部屋です。
骨盤ケアで赤ちゃんが気持ちよく過ごせる
お部屋づくりのサポートも助産師にとって大切なお仕事の一つです。

 

 

◆助産師学科 https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nj

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp