救急救命学科 特別講義を実施しました!

みなさん ・・・ 『CBRN』 という言葉、聞いたことありますか?

 

こちらは「シーバーン」といい、

 

C → 化学(chemical)

B → 生物(biological)

R → 放射性物質(radiological)

N → 核(nuclear)

 

これらによって発生した災害を「CBRN災害」と呼ばれております。

 

今回、日興技化株式会社の中村様にお越しいただき、「CBRN災害と初動対応」に関する講義をしていただきました。

 

 

内容はとても興味深く、お伝えしたいことは多々あるのですがその中でも「初動の大切さ」というものを学ばせていただきました。

 

傷病者にいち早く駆けつける救命士。

的確な初動を起こすためには正確な情報収集と知識が必要であるということ。

 

学生たちも熱心に聞いております。

 

 

本学では”即戦力”の救急救命士を育成するため実技の授業だけでなく、外部講師をお招きした授業も実施しております。

 

また、救急救命学科について深くお知りになりたい方は11月15日(日)の体験入学にぜひお越しください!

学科教員や先輩学生ともお話し、学生生活をイメージしてみませんか?

 

◆体験入学 https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply/21097

 

◆救急救命学科 https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ce

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp