実践看護学科Ⅱ 戴灯式

首都医校では毎年4月に戴灯式を行います

戴灯式は、2年生が臨地実習に臨む前に行う大切なセレモニーです。

看護の道を志す強い意思を自らに問い直すという大きな意義があります。

例年、学生と教職員、保護者や来賓の方々も合わせ数百人で行いますが、今年は中止となっていました。
しかし、少しずつ日常を取り戻す中、思い出を作りたい、作ってあげたいという関係者の努力で、小規模で実施することとなりました。

実践看護学科Ⅱの2年生は、「看護の精神」を表すナイチンゲール像のキャンドルの灯をひとり1人受け継ぎ、看護師を目指す決意を胸に刻みました。

新しい生活スタイルに適応しようと日々努力している学生達の真摯な姿に、思わず涙する教職員も
間もなく、様々な病院や施設での実習に向かいます

 

■高度専門士看護学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ne

■高度看護保健学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nq

■実践看護学科Ⅰ・Ⅱ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nrns

 

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

一般入試の出願受付を開始しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでの一般入試も実施いたします。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp