新生児蘇生法(NCPR)Bコース講習を行いました

8月1日(土)に看護学生を対象として

新生児蘇生法(NCPR)Bコースの講習を行いました。

Bコースは看護学生が取得できる資格です。

全国で看護学生に対してこの講習会を実施しているのは、

大学で2校、専門学校では首都医校が初めてです

 

小児看護学や母性看護学、急性期に興味をもった学生や、

助産師を目指している学生が参加しました。

 

午前中に4年生5名、午後に3年生8名が参加し、

子宮内で低酸素状態となり苦しい状態で生まれてきた児に対して、

人工呼吸胸骨圧迫、また蘇生後のケアの方法を講義、

シュミレーションで学びました。

 

合格ラインは8割以上という難しい試験ですが、

学生たちはしっかり事前学習し講習会に臨んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首都医校には4つの看護師養成課程と助産師学科があります。

 

・看護師養成課程の違いについて

・助産師学科について

・実践的な教育について

 

気になる点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

 

●高度専門士看護学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ne

●高度看護保健学科(4年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nq

●実践看護学科Ⅰ・Ⅱ(3年制) : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nrns

●助産師学科 : https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/nj

 

遠方の方や来校に不安がある方には

オンラインでの相談会も実施しております。

 

■オンライン相談会のご予約

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

現在、AO入試を実施しておりますが

コロナウイルス感染拡大の影響により

オンラインでのAO入試も実施しております。

詳しくは入学相談室にお問い合わせ下さい。

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp