理学療法士とは?作業療法士とは?

リハビリテーションに関わる仕事には「理学療法士」と「作業療法士」という名前が似ている2つの職種があります。この2つの職種には、どのような違いがあるのでしょうか。

違いを知り、どちらが自分に向いているか参考にしてみてください。

 

≪仕事内容≫

  • 理学療法士

理学療法士は、PT(Physical Therapist)とも呼ばれます。

日頃行う動作である【立つ・座る・起き上がる・寝返りを打つ】など、基本的な動作のリハビリテーションを行なっていきます。

主な理学療法士は、病院やクリニックのような医療分野で活躍しています。また、スポーツ選手に対して怪我の予防方法を指導するなど、スポーツ分野でも活躍することができます。

・運動療法:筋肉や関節を動かす

・物理療法:電気刺激や温熱を用い、痛みの軽減や運動機能の向上を行う

  • 作業療法

作業療法士は、OT(Occupational Therapist)とも呼ばれます。

小さなお子様から高齢者まで、身体や精神に障がいのある方に対し、【食事・着替え・入浴・買い物・自動車運転・学業・就労】など、日常を過ごす上での応用的動作のリハビリテーションを行なっていきます。身体動作の機能回復に特化した理学療法士に対して、「心と身体」の両方にアプローチします。

患者さんの“今”に寄り添い、その人らしい生活の獲得を支援します。

超高齢社会において医療から地域で求められるリハビリテーションの専門職です。

・手芸や陶芸など様々な作業活動を通したリハビリテーション

・小学校における修学支援、職場などでの就労援助・支援まで幅広く活躍する

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

詳細は、各学科のページをご覧ください。

◆理学療法学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/tp

◆作業療法学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/to

 

◆現在はコロナウイルス感染症の拡大に伴い、スマートフォンひとつで行える

オンライン相談」を実施しております。

お申込みをお待ちしております。

お申し込みはコチラ⇒https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

 

◆お問い合わせ

学校法人 日本教育財団 首都医校
担当者 黒谷/安田/藤山/次山
TEL:03-3346-3000
E-MAIL:nyugaku.tokyo@iko.ac.jp