≪柔道整復学科≫ 卒業生訪問

柔道整復学科の卒業生を訪問しました。

武蔵村山市にある「井上接骨院」

院長の井上先生は前職が販売業でした。柔道整復師を目指そうと思ったのは30代前半ですが全然遅くはないとのこと!!

 

写真左:広々とした治療院            写真右:最先端の超音波装置を導入!

 

柔道整復師とは“筋肉”や“骨”の状態を見るスペシャリストであり、井上先生は

・勉強についていくのに苦労はしたが教員全員が嫌な顔せず聞きやすい環境で何度でも教えてくれる

・学生の雰囲気も良く、自主的に教室を借りて包帯の練習や実技の練習もすることができた

そのようにコツコツ積み重ね3年間で無事、国家試験に合格することができました。

 

また柔道整復師としてのやりがいを最後に教えてくれました

「柔道整復師は人に役立つ仕事です。患者様から『ありがとう』と言ってもらえるとき、やりがいを感じます」

 

首都医校の柔道整復学科では社会人の方も学んでおります。

夜間部につきましては「最大168万円の給付金」を受けることのできる専門実践教育訓練給付金の指定講座でもあります。

・社会人でも学ぶことはできるのか

・独立開業はできるのか

・学費サポートはあるのか

などの疑問がございましたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。

ご来校された際には実習室含め詳しくご説明させていただきます。

 

◆体験入学・オープンキャンパスの予約はこちらから

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply

◆柔道整復学科

https://www.iko.ac.jp/tokyo/course/ej

 

◆お問合せ先(首都医校入学相談室)
電話  03-3346-3000
メール nyugaku@shuto.iko.ac.jp