歯科衛生学科 臨床実習前のセレモニー「登院式」が行われました

「登院式」とは、学生が現場での実習に臨む前に、職業に対する意識を高め、
またその責任の重さを自覚するための儀式です

まずは学校長による「登院許可宣言」から始まります。

次に学生が臨床実習で身につけるネームプレートの授与
気持ちが引き締まりますね!!!

1年生よりお祝いの言葉が送られ・・・

登院生代表より「誓いの言葉」も述べられました

2年生のみなさん、これからまた頑張ってください!!

そして、受入れ施設の関係者の皆さま、ご協力いただく関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

<学校長による「登院許可宣言」>