ふらふら日記@実習中...

9月に入り、社会福祉学科の学生は相談援助実習の真っただ中o(゜゜*≡*。。)o病院,高齢者施設,障害者施設,児童福祉施設へと
学生は希望した実習先に配属されてそれぞれ頑張っています!

そんなわけで,今年も私たち教員は実習巡回の日々...トンボも飛んでいるし...こ~んな実習巡回はどうかなとイラストを描いてみましたが,「捕まったの?」との意見がΣ( ̄へ ̄ノ)ノそういえば,トンボの食性は肉食でしたねヾ(。。")ありゃりゃ

笑いはさておき(@^^)/~~~
例年のことですが,実習に臨んでいる学生は
「期待と不安」でおなかいっぱいになりながら日々の実習をこなしています。実習では「なりたい!」と願う社会福祉士の先輩たちの背中を追いかけながら、願うだけでは越えられない壁も感じているようで...でも,その壁を直視し,どうしたら乗り越えられるのかを考えることも大切だよね!

学生指導に当たってくださる指導者のみなさま
そして貴重な時間を提供してくださる利用者のみなさま
どうか暖かい心と視線で実習生を見守ってくださいますようにお願いいたします。

ちなみに,トンボは「勝ち虫」として知られています(^^)Vブイ
夢は掴み取るもの!夢に向かって前進,前進!
「顔晴る」みなさんを応援しています...¢(^^*)社会福祉学科の有賀でした