雲外蒼天

こんにちは

梅雨も本番 鬱陶しい毎日が続いています。
でも、ふと街中にも紫陽花が咲き誇っていたり、色とりどりの傘の花が
咲いていたりと、それはそれで楽しめる光景はあるのですが・・・・
学生にはそんなゆとりはないかもしれません。夏休み前には定期試験、夏休みが明ければ前期の実習が待ち構えています。

勉強のスケジュールを立て、鬱陶しい梅雨空を見上げため息をつく
場面もきっとあることともいます。でも、そんな時だからこそ、来年2月の国家試験を見事突破して4月には就職先で、また違った緊張感を味わっている自分を想像してほしいのです。

私の好きな言葉に「雲外蒼天」という言葉があります。
どんなに厚い雨雲が立ち込めても、どんな嵐が訪れても雲の上はいつも快晴 そしていつしか雲は去り、まぶしい陽光が差し込みます。だから、梅雨空に負けないパワーで頑張ってほしいのです。