卒後研修

みなさんこんにちは。
鍼灸学科 江頭です。

卒後研修生についてご紹介します。
今回は、1期生3名、6期生2名です。
すでに臨床を積んでいた1期生は、患者さんの愁訴の根本にあるものを見極め、患者さんに適した刺激量を考えながら臨床力をあげるよう努めています。今年合格したフレッシュな6期生は、厳しい指導の下で、少しでも患者さんが楽になるように、早く先輩方の技術レベルまで達しようと努力を惜しんでいません。皆が鍼灸という伝統技術を体得しようと真剣です。
すでに、研修が始まり2ヶ月が経過し、患者さんに向き合って治療している姿は逞しくなってきました。患者さんから楽になったと言われるのはみんなが成長した証です。もっともっと成長して、一緒に鍼灸業界を盛り上げよう!