調理実習

こんにちは。

梅や水仙の花、早咲きの桜と散歩をするのが楽しみになる季節になりましたね。

さて、今日は介護福祉学科の1年生と2年生は調理実習を行いました。
今回は、事前に知らされていた食材をもとに、どのような物を作るかグループで話し合い、2コマの授業で準備→調理→食事→片づけを行うというものです。

普段料理をする人でも、慣れない環境、限られた調味料と食材で作るのは緊張するもの。初めはみんな戸惑いながら取り組んでいましたが、次第に笑顔もみられるように・・・。

同じ食材ではありましたが、完成した料理はさまざま。
みんな、「おいし~い!」と言い食べていました。

最近では施設内でも食事を作る機会も増えてきました。
自分のためだけでなく、誰かのために作る料理。
これから少しずつ学んでいきましょう!