実習中!

7月に入り、上野の不忍池では蓮の花が少しずつ花開き始めました。
日中の暑さで体力は消耗しやすいですが、朝方や少し暑さが和らぐ夕方頃外に出てみると、花の色にひとときの涼を楽しむことができますよ。

さて、介護福祉学科では1年生、2年生ともに実習真っ最中です。
1年生は初めての介護実習で、何が起こるか分からない不安と闘いながら実習準備を取り組んできました。

「その実習の不安が少しでも和らげば・・・」と協力してくれたのが、彼らの先輩です。

すでに各介護現場で活躍している卒業生が、1年生に実習や学校生活のことを話してくれました。

「今は完璧にはできなくても、まずは取り組もうとすること」「認知症であっても、特別ではない。構えず普段通り接すること」
経験してきた彼らだから話せる素直な言葉を伝えてくれました。

実習もあと少し。
帰ってきた1年生がどのようなことを感じてくれたのか聞くことが楽しみです!