特定行為開始

こんにちは!首都医校救急救命学科です。

救急救命学科の2年生昼夜間部は特定行為(気管挿管、静脈路確保)の訓練に入りました。

特定行為は救急救命士に認められた行為なので、皆真剣です。まして針を扱うので油断していると大きな事故にも繋がります。

今後の訓練を通じて、少しづつ救急救命士を目指している者としての自覚と意識の向上を期待しています。

 

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら