あせらず あわてず あきらめず

先日(3/9)、元鹿屋体育大学水泳部監督で現在JOC強化スタッフを務めておられる田中孝夫先生のTOL(トップオピニオンリーダー)講義を学生と共にBホールで聴講しました。

アテネオリンピックの金メダリスト・柴田亜衣選手をはじめ、多くのトップ選手を育成してきメソッドに触れ、貴重な時間となりました。

特に感銘を受けたのは、毎朝4時10分に起床し、5時30分からの朝練習に始まる水泳漬けの毎日を何十年と続けてきた継続力でした。

最新のトレーニングや施設が揃っていても、日々の積み重ねが根底にあることを再認識させられました。

競技に対する情熱をいつまでも持ち続ける、その姿勢に本当のプロとは何かを教えて頂いたような気がします。

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら