節分・・・教員が赤鬼?・・・そして、診療情報管理士認定試験へ

2月3日は節分でしたね。
節分という言葉は、「季節を分ける」という意味があり、「季節の変わり目」
という意味になります。
本当は春、夏、秋、冬(立春、立夏、立秋、立冬)です。
どの季節にも、節分はあるのです。
つまり、季節の節目ですね。

赤鬼(あかおに)さん登場!
教員が鬼役となり、学生と記念写真を撮りました。

DSC_1266

三年生は待ちに待った、2月14日(日)「診療情報管理士認定試験」
本番です。

すべてに対して、「感謝」の気持ちを忘れずに!

教員一同、応援していますね!

 

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら