ふらふら日記@終戦の日

15_0815_WS_01_1807

みなさん,こんにちは!

今日は終戦の日...
1945年8月15日からもう70回目の夏を迎えるんですよね。

今年は安保改正の議論もありましたから
戦争とは何か」について改めて考えられたらいいなと思っています。

1998年にノーベル経済学賞を受賞したアマルティア・セン(Amartya Sen)は
「正義の概念が一番大きな意義を有するのは,
世界が正確にどのようにあるべきかについての
現存する何らかの定式を掘り出すためというよりもむしろ,
明白な不正義の正体を明らかにするときである。
そして明白な不正義についてであれば,
よく考えた末での合意が可能なのである」(Sen,1999)と述べています。

「社会正義」を倫理綱領に掲げる社会福祉士の為すべきことって何かな?
まずは考えてみよう...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした