ふらふら日記@だから「ふくし」はおもしろい

みなさん,こんにちは!

先日,「国際福祉機器展2014」に参加したことはご報告しましたね。
今日は参加して思ったことを徒然なるままに...¢(。。*)かきかき

585社・団体のブースがある中で私が毎年必ず訪れるのは
福祉車両・関連機器の展示場です(^^*))))...今年も楽しみにしてました
なぜかというと...理由は単純で「車が好きだから」(≧▽≦)♪
だから思うこと...
それは,例えば私自身が事故等で車いすでの生活をするようになったとしても
「ドライブしたい!」「旅行をしたい!」という夢を叶えたいということ。

そんななか,今回一番心躍らされたのは
「ザ・ビートル カブリオレ」が福祉車両として改造されて展示されていたこと...
そして,ダッシュボードに飾られたピンクのバラに胸きゅんでしたp(//▽//)q"ぽっ

14_1009_WS_01_1703

私には夢があります...車いすでの生活になっても
「1時間後に100㌔先」にいることが普通である社会って素敵だろうなって(^^*)

例えば,今皆さんがいる場所から車いすに乗って出かけようとしたときに
1時間後にどこにいることができますか?
最寄り駅にいることができますか?それともバス停?それとも...

「車いすで時速100㌔の生活なんて」という声も聞こえてきそうですが(笑)
自分らしくあるために叶えたいことって
実は意外と単純なことなのかも...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした

*会場内の撮影は禁止されていますが,担当者の許可を得て撮影しています。