ふらふら日記@先輩から後輩へ...

みなさん,こんにちは!

今日は,卒業生がこれから夏休みに入る後輩のために話をしに来てくれました。

まずは,講師のご紹介からヾ(⌒▽⌒*)
3期生 進藤健太郎 先生 (特別養護老人ホーム清山荘 勤務)
4期生 阿部幸生 先生 (西東京中央総合病院 勤務) のおふたりです!

それぞれの自己紹介から,今の仕事の様子,
学生の頃に経験した就職活動,相談援助実習の準備,国試勉強について...と
夏休みを有意義に過ごすためにはどのような心構え,取組みが必要かを
熱く,熱~~く,お話いただきました。

在校生からみると,1年先の先輩,2年先の先輩からの話...
一年課程のクラスではなかなか味わうことができない先輩からの話に
メモを書き書き...しながら,興味を持って聞くことができたようです。

普段,教員からも「夏休みってのはさぁ~」と話をすることもありますが,
そこはそこ,先輩からの経験談の方が強く心に響いたようですね(^^;)

来年はこのクラスから後輩の指導にあたってくれる学生が出るんだよなぁと,
今から楽しみにしている...¢(^^*)社会福祉学科・教官の有賀でした

14_0730_WS_01_1712