ふらふら日記@身近にある「ふ・く・し」

みなさん,こんにちは!

今日は街中で出会った「ふ・く・し」活動のご紹介...¢(^^*)
ちょうど相談援助演習のテーマに「被災地支援」がありますのでそれも絡めながら。

「被災地支援」と聞くと難しそう...何をしたらいいのかが分からない......
なんて声が聞こえてきますが,意外と身近なところでも「被災地のために!」と
活動している団体があるんですよ~っヽ(^^*)

銀座で『復興バー@銀座』という取組みが行われていることを
皆さんはご存知でしょうか?
私は,ポスターを見てそのような活動があることを初めて知りましたΣ( ̄ ̄ノ)ノ

ポスターに刻まれた
『銀座×東北』共に歩む。 のひと言...
裏には
「復興へ向け歩んでいる石巻を含めた被災地の方々や支援活動に関わっている方々と,交差する出会いの場を日本の中心である銀座に設けることに致しました」
と書かれています。

昨年は「いつやるの?」『今でしょ!』なんてフレーズが流行りましたが...
「どこでやるの?」『どこでもできるじゃん!』
なんてどうでしょう...¢(^^*)社会福祉学科の有賀でした。

>>>>>
『復興バー@銀座』の活動は一般社団法人ISHINOMAKI2.0が運営し、
銀座料理飲食業組合連合会が協力している活動です!
お腹もこころも満腹になって復興支援のお手伝いもいいですね”P(^へ^)
•œ‹復興バー@銀座