大型連休が終わって、みんなニコニコ・・・!

こんにちは、首都医校社会福祉学科・教官の佐藤です。

大型連休が終わりました。
連休中のお天気は、曇りの日もありましたが、まあまあ穏やかでした。外出するにはもってこい。自宅で過ごすのにも、とても良かったのではないでしょうか?

早速、登校してきた初日に、学生にどのように過ごしたのかをインタビューしてみました。

学生A「実家に帰りました・・・。」
教官「そうですね、まとまったお休みは、夏休みまでありませんから、帰るなら今ですよね。懐かしい友達と美味しい料理を一杯食べてきたかな?」

学生B「温泉に行きました・・・。」
教官「良いですね。どうして日本人はこんなに温泉が好きなのでしょう?至福の時間ですね!羨ましい!!」

学生C「スーイツの食べ放題に行きました・・・。」
教官「おっーとっ・・・  それは良かった。ところで、誰と?彼女と?」
学生C「男3人で・・・。」
教官「ふ~~~む、“仲良きことは、美しきことなり”ですね。」

まだまだ、たくさんの過ごし方があったと思いますけど、
学生は、元気一杯、気力も体力も充実して戻ってきました!
良かった、良かった!