大雪と白菜

こんにちは。 首都医校 鍼灸学科 教官の曽根です。

12月7日(陰暦十月二十六日)は大雪でした。
雪が大いに降るころとされます。

気温も下がってきて、空気も乾燥してきました。
風邪も流行ってるようです。

ビタミンCを豊富に含む白菜は、冬の風邪予防や免疫力アップに効果的な野菜です。
熱を冷ます作用があるので、風邪などの発熱やのどの渇きを改善します。

中国の成語にも「白菜可做百样菜」(白菜で百種類の料理を作ることができる)
という言葉がありますが、白菜は本当にさまざまな料理に使うことができます。

白菜には胃腸の働きを整えて、消化吸収を高める作用もあります。
これからの季節、鍋物などは体も温まるし最高ですね!

みなさん、風邪の予防には白菜を食べて、免疫力を高めましょう!

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら