ブログ担当の自己紹介 その3

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の森田洋平です。

前回に引き続き、ブログ担当の教官自らが簡単な自己紹介をさせていただきます。
今回は私の番です。

私は、本校に就任して今年で4年目です。
授業は、「柔整解剖」、「柔整各論」、「包帯法」、「国家試験対策」など
柔道整復師になるための専門的な科目を担当しています。

1年生の「柔整解剖」では全身の骨や筋をわかりやすく
模型やイラストを用いつつ、学生に皆さんが
立体的にイメージできるような授業を心掛けています。

2年生の「柔整各論」では、骨折や脱臼の座学と実技を行っております。

3年生の「国家試験対策」では、
全員が合格を勝ち取るために全力でサポートさせていただきます。

将来、活躍できる柔道整復師になってください!