超音波画像を見つめる真剣な眼差し

こんにちは! 首都医校 柔道整復学科 教官の阿久津です。

附属接骨院にある超音波画像装置を使って
膝を見てみました!

とっても真剣な眼差しですね!

解剖学の教科書で学んだ知識をもとに
実際の超音波画像を見てみると
教科書では分からなかった知識を得ることができます。

この日の授業では、膝裏の動脈や膝の半月板・関節の軟骨などを
観察しました。

正常な状態の画像をたくさんみて「診る力」を養っておくことで
異常な状態の患部をみたときに
異常個所を発見することができるようになります。

将来、患者さんの異常をいち早く見付けられるように
「診る力」を養っておきましょう!
PT360001
PT360001