東大標本見学

こんにちは。鍼灸学科教官の亀谷です。

今回は10月29日に行われた東京大学医学部標本室見学についての報告をします。
東大医学部の標本室には、戦前から集められた貴重な標本が展示されており、一般公開されていないこの資料を鍼灸学科の学生が見学させていただけることになりました。授業で学んだ知識というのは、どうしても字面だけであったり、写真や図といった表面上の学習となってしまいがちです。実際に現物を肉眼で確認するということが、いかに学習効果を上げるのかということを学生の顔を見て改めて感じることができました。

DSC_0190

写真は待ち合わせ場所の赤門で、集合時間10分前の様子です。2人くらいしかおらず全員集まるかひやひやしましたが、最終的には無事そろいました(^^;

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら