卒業生紹介

今回は昨年卒業した浦野宗子先生です。

15_0914_EA_01_1712

浦野先生は、在校中は座学も実技も熱心で、技術的にもかなり上達していました。さらに、クラスでは友人にわからないところを教えていたりと、中心的な存在でありました。

卒後は、飯田橋駅前鍼灸整骨院に就職されました。
http://www.fcc-group.jp/iidabashi/information/index.html
同院は、鍼灸・マッサージ・リハビリ・トレーニングを中心に活動している治療院で、「アットホームで、元気がよく、仲が良い」とのことです。良い治療院に勤務できてよかったね。
そんな浦野先生の企画で、治療院の先生方と一緒に、1人10キロのリレーマラソンに出場したそうです。先生方、大変でしたでしょう。お疲れ様でした。

15_0914_EA_02_1712

15_0914_EA_03_1712

15_0914_EA_04_1712

浦野先生によれば、患者様の病態鑑別が出来ない新卒が多い中、先生自身は学校で東洋医学系以外に、整形外科検査法などをしっかり教えてもらったために、迷うことなくできたそうです。
さらに、臨床実習の時間が1年間あったため、患者対応や鍼を扱うことに慣れることができていたので、臨床にすぐに入ることができてよかったとのことでした。

学校で教わったことを、自分の身にしていた浦野先生がすごいのですが、私たち教員も卒後に役にたってくれていることは嬉しいですね。

浦野先生、これからは同じ鍼灸師として頑張りましょう。

写真は、浦野先生本人と、院の先生方(右から武内院長、小林先生、西澤先生)です。
とても楽しそうな先生方ですね。浦野先生のこと、よろしくお願いいたします。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら