保健と保険

昨年11月に、全国鍼灸マッサージ師協会理事・事務局長 村上篤史先生、営業管理部課長 山田優子様、エル・クリエートシステム㈱常務取締役 中野祐治様が本校に来て戴き、鍼灸の保健と保険の話をしてくださいました。

14_0113_EA_01_1712

保健とは、鍼灸治療の健康保険扱いのことで、村上先生から保健扱いとするメリットや手続きの方法など、具体的にお話戴きました。

保険とは、事故が起こった場合の損害賠償保険のことで、中野様から賠償責任に関する知識や実際の保険事故に関する知識など、細かくお話戴きました。

14_0113_EA_02_1712

ここでは、それぞれについて多くの説明は出来ませんが、教科書から学べる知識ではなく、実際のお話であったため、今後独立開業を考える学生にとって有意義な時間でありました。

全国鍼灸マッサージ師協会の先生方には、貴重な知識を授けていただき、ありがとうございました。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら