歯科衛生士の年齢別人数

こんにちは。
歯科衛生学科の山崎です。

学校説明会や体験入学で来校された方に、
「歯科衛生士さんって若い人ばかりですよね。」
と言われることがよくあります。

皆さんのイメージはどうでしょうか。
今回は、実際にどんな年齢層の歯科衛生士が働いているのか見ていきましょう。

15_0831_DH_01_2003

データ引用元:
厚生労働省
平成26年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/eisei/14/

このグラフを見ていただくと分かるように、
20代~50代以上の歯科衛生士もたくさん活躍しています。

歯科衛生士は、年齢に関係なく活躍できる仕事なんですね。

私自身が歯科衛生士を目指す学生だった時にも
さまざまな年齢のクラスメイトがいました。
高校卒業してすぐに入学してきた10代の子はもちろん、
30代、40代のクラスメイトも珍しくはありませんでした。
私自身も歯科衛生士専門学校へ入学したのは20代です。
新卒でも、年齢に関係なく就職に困ることはありません。

いろいろな年齢の人がクラスにいるというのも高校までにはあまり経験しないことですが、専門学校では同じ資格、同じ仕事を目指している仲間たちですから、年齢で壁ができてしまうというようなことはありません。

私が同じクラスで学んだ友人たち、中には20歳以上年の離れた友人もいますが、
今では仕事の相談をしたり、勉強をしたり、お互いに刺激しあう特別な存在ですよ。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら