霜降とりんご

こんにちは。 首都医校 鍼灸学科 教官の曽根です。

10月23日(陰暦九月三十日)は霜降です。
秋の最後の節気で、所によっては霜が降り始める頃です。

涼しくなってきて、疲れも出やすい時季です。

疲れた時には、この時季が旬のりんごがオススメです。
胃腸の働きを高めて消化を促進し、疲労を回復します。
また、せきや痰、のどの渇き、下痢などの改善にも効果的です。
不溶性・水溶性の食物繊維を多く含み、
血圧やコレステロール値の低下、便秘の改善にも有効。
さらに果皮や果肉に含まれるポリフェノールには、
抗酸化作用や老化防止効果が期待されています。

りんごは体を冷やさないので、冷え性の女性や子ども、
高齢者でも安心して食べられる果物です。

みなさん、疲れた時にはりんごを食べて、疲労を回復しましょう!