日本良導絡自律神経学会 学術大会(仙台)に参加してきました。

9月14~15日に開催された
第66回 日本良導絡自律神経学会学術大会に参加して来ました。

同大会では、「ペインクリニックと鍼とのコラボレーション」という演題で、
麻酔科医と共に、鍼灸師がペインクリニック外来において、
どの様に考えて、何を目的にして治療しているかについて講演をさせて戴きました。

14_0922_EA_01_1712

写真は講演中の私です。
パワーポイントを映しながらの講演のため、暗くて見にくいですがごめんなさい。

また、本校の卒業生で、
私が最初にブログで紹介した森田先生も
「アロディニアに対する良導絡治療の一症例」という演題で講演しました。

仙台は晴天で、遊びに行くにはとてもよい気候でしたが、私は勉強でした。
ですが、帰りに駅弁(牛タン弁当)を2つ購入、
新幹線でおいしくいただきました。仙台へ行ってよかった。