卒業生紹介(Vol4)

良導絡自律神経学会東京支部研修会に、
二期生の西村先生と三期制の二宮先生が来ていました。

14_0828_EA_01_1712

今回から2回続けて二人を紹介します。
写真は右から順に、西村先生、二宮先生、そして私です。

まず最初に西村先生。
西村先生は、本校の学生となった時、実は現役バリバリの看護師だったのです。

入学当初に西村先生は、
「看護師としてもっと患者さんに何かできたらいいな。何かをしたい。」
と思って鍼灸を学びに来たと言っていました。

在学中にも夜勤などがあったため、相当に疲れていたと思います。

勉強嫌いだったなんて言っていましたが、授業に欠席することもなく、
寝る間を惜しんで勉強していたことを知っていますよ。
ほんとに大変だったよね。

目標に向かっている西村先生は輝いていました。
本人は心配していたかも知れませんが、
国家試験は絶対に受かると思ってましたよ。

鍼灸師となった今も病院に勤務し、
患者さんの心に寄り添う看護師として活躍され、
さらに、病院スタッフの疲れに鍼をしてあげているとのこと。
人気抜群の西村先生となっているようです。

次回は二宮先生です。
お楽しみに!!