特別講義がありました!

こんにちは、鍼灸学科・教官の関です。
先日、名古屋医専の晃野先生による中医学の特別講義がありました。

本校では、鍼灸学科と柔整学科の学生対象に天津中医薬大学への海外研修を実施しています。
晃野先生は天津中医薬大学の卒業生でいらっしゃるので、学校の様子、中医学の魅力、海外研修の意義などユーモアを交え楽しくお話をしていただきました。

また、腰痛、五十肩、膝痛に悩む学生には、治療直後に効果を実感できる実技の披露もいただき、両学科の学生は身を乗り出して聞き入っていました。

海外研修は東京・大阪・名古屋3校の学生が交流ができる機会でもあります。
今年の研修には多くの学生が参加するのではないでしょうか。

Exif_JPEG_PICTURE