夏至とトマト

こんにちは。 首都医校 鍼灸学科 教官の曽根です。

6月21日(陰暦五月二十四日)は二十四節気の夏至。
昼がもっとも長く、夜がもっとも短い日です。

夏至を過ぎれば、いよいよだんだん暑くなってきます。
そんな季節はトマトがオススメです。
夏野菜のトマトは、生で食べると体にたまった熱を冷まして暑さを取り除きます。
さらに、消化力を高めて、食欲不振や体力も回復するので、
夏バテ解消にもオススメです。

赤い色素のリコピンをはじめ、ビタミンCやEなど抗酸化作用の高い栄養素が豊富。
夏の強い紫外線による酸化を回復して、老化防止や美肌にも効果があります。

みなさん、トマトを食べて、夏バテを予防しましょう!