授業風景

みなさん、こんにちは。鍼灸学科の教官 崔です。

写真は、2年生昼間部「臨床入門」の授業風景です。

鍼灸学科では、3年次の臨床実習に参加するため、
1年次鍼灸の基礎を習得し、2年次に問診から治療までの技術と知識を習得します。

臨床入門では、患者さんが来院した時を想定し、
予診表の記入からベッドへの誘導,カルテの書き方などを練習します。

14_0616_EA_01_1712

写真は、初診で来院された患者さんに、承諾書や予審表の記入方法を説明しています。
たとえ擬似訓練とは言えども、学生たちは来年に向けて真剣に取り組んでいます。

学生の時に様々なことを経験し、臨床で生かせるよう願いながら指導しています。