生理学の教科書

こんにちは。
首都医校 鍼灸学科の平野です。

今回は、生理学の教科書を紹介します。
鍼灸師は国家試験を受験するまでに、14科目も勉強しなくてはなりません。
東洋医学だけだと思っていませんでしたか?

まずは、人間の体の基礎と正常な状態を知らなくてはいけません。
そこで、生理学です。(他にも解剖学、病理学などありますが。。。)

生理学の教科書はこちら

14_0602_EA_1712 14_0602_EA_02_1712

イラストもあってわかりやすいですね。

1年生では、基礎となる解剖学、生理学、東洋医学概論、経絡経穴を中心に学習します。

さあ、一緒に勉強してみませんか?