鍼灸治療について

こんにちは。鍼灸学科教官の亀谷です。
みなさんは体の調子が悪くなったらどうしますか。おそらくはまず病院へ行くと思います。現代の日本で初めから鍼灸治療を選択する人は少ないでしょう。私も病院に行きます(笑)
では、鍼灸師が存在する意義はどこにあるのでしょうか。
答えは簡単です。ニーズがあるから存在するのです。現代医学がめざましい発展を遂げた現代にあっても鍼灸治療に対するニーズは依然として存在し続けています。

このニーズを真摯に受け止め、それに応えられる鍼灸師が首都医校から一人でも多く巣立ってほしいと思います。