首都医校附属鍼灸院

鍼灸学科教官 江頭 至光です。

首都医校附属鍼灸院を紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE入り口を入って正面に受付があります。
左側には応接セットのソファーがあります。
受付後はこのソファーでお待ちになると、施術担当がお迎えにあがります。
入り口から見て、左側が鍼灸治療室で、右側が柔道整復の治療室です。

施術担当者のご案内で治療室のベッドに寝ていただき、治療が開始します。
治療は皆様の症状に合わせて鍼やお灸を用いた治療を行います。

また、鍼灸院では、一般外来治療を行う他、学生による臨床実習の場にもなっています。
Exif_JPEG_PICTURE
この実習は1年続きます。
最初は患者対応や、実習計画立案に悩むことでしょう。
しかし、ここで得た経験は、卒後の臨床の経験に役に立つので、
一生懸命に学んで欲しい。