晴明とたらの芽

こんにちは。 首都医校 鍼灸学科 教官の曽根です。

4月5日(陰暦二月十七日)は晴明。
春の気が満ちて万物が清浄明潔(清らかで生き生きした様子)になる頃です。

春は山菜の美味しい季節です。

私は特に「たらの芽」が好きです。
「山菜の王様」と呼ばれ、春を感じさせるほろ苦い味が特徴です。
利尿を促し、冬の間に体にたまった老廃物やむくみを代謝させる効果があります。
高血圧の予防にも適しています。

たらの芽の天ぷらは美味しいですよね!

さて、3月27日(金曜日)に、第23回はり師きゅう師国家試験の合格発表がありました。
首都医校鍼灸学科はおかげさまで全員合格!合格率100%でした!
合格したみなさん、おめでとうございます!
これからは取得された国家資格を生かして、日々精進してください。

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら