パワースポット ~その1~

夏休みみなさんどう過ごしましたか?
私は思い立って日本パワースポットめぐりをしてきました。

まず訪れたのは伊勢神宮。

朝の新幹線で駅弁を食べながら、コースを検索して行き当たりばったりの旅がスタートしました。

伊勢神宮という呼び名は周辺の神社を含めた総称だそうです。本尊は天照大御神さまです。荘厳な空気感の中に祀られていました。とはいっても五重の塀に囲まれていて直接お目にかかることはできませんでしたが。

参拝を終えると脇にある「おかげ横丁」という通りへ。ここはお土産、食事などのお店が立ち並ぶ通りです。銀行もコンビニも郵便局もレトロな雰囲気の建物になっています。お昼は伊勢名物「てこね寿司」なるものをいただいてきました。海鮮の漬け丼です。

そして、この後が今回の旅のメイン「熊野古道」散策です。「熊野古道」を歩きたいという思い付きから始まったのですが、そもそも何の情報も持ち合わせず旅を決意したので、かなりの驚きと感動を体験してきました。

最初の驚きはそもそも「熊野古道」です。全長なんと180kmあるんです。ちょっと散策なんてレベルではないのですが、今回は行けるところまで行ってみようということで挑戦してきました。4日かけて峠を7つほど越えて最後は電車でワープして新宮と呼ばれる熊野速水大社へお参りして帰ってきました。歩いた距離は60kmぐらいですかね。峠がとにかくきつい。でもそこが「熊野古道」といわれる由縁、その大部分に石が敷かれているのです。石畳になっているところや、階段になっているところ、道の怪しいところもありましたが、石を辿っていくと迷いません。古人の偉大さを感じるところでした。

~その2つづく~

==========

首都医校では体験授業・学校説明・個別相談など、様々なイベントを開催。
学校見学・入学相談は毎日実施。目的や予定に合わせて気軽に参加しよう!
オープンキャンパス・学校見学のページはこちら