そこに山があるから

昨年世界遺産登録となった富士山デビューしてきました。
本当にきつくて辛かったのですがまた登りたいと思えるほど大きな感動をもらってきました。

先日テレビ番組で登山をテーマにしたコーナーを見てふとまた山に登りたくなりました。今年も富士山に登る計画を準備中なのですが、その前に近場の山を登りたいと思いました。関東近郊には日帰りで登れる山がたくさんあります。趣味は山登りですと言えるくらいの数を制覇してみたいと思います。

ところで、坂道でのウォーキングは、平地の場合よりもエネルギーの消費量がアップします。特に、上り坂では10度から15度程度の緩やかな傾斜でも平地を歩くときの約3倍のエネルギーが必要となり、きつい傾斜(20度から30度程度)でのエネルギー消費量は約6倍以上にもなるそうです。長い下り坂を歩く場合も平地を歩くのに比べ約2倍のエネルギーが消費されるそうです。

非常に優秀なトレーニングメニューなのです。その上気分も快適になり、ストレス発散もできるとなればもう登るしかないですね。
14_0529_HA_01_1712